HOME

樹木 Topics

家の庭木

手作りの樹名板

家から一歩出ると

わが町の通りには

公園や植物園

神社やお寺

山林や浜辺

県外に目をやると

葉や実の学び方

蝶を追い求めて

眉山 ツゲ ツ ゲ 眉山 ツゲ
【 ツゲ科 ツゲ属 】


 イヌツゲマメイヌツゲと区別する意味で,別名は本黄楊(ホンツゲ)と言われる。
 このツゲは植えかえに適しておらず,安易に植えかえると簡単に枯れてしまうそうなので,見通しをもって植えたい木の一つである。

 名前は「次ぐ」に由来し,葉が密に次々につくことに由来して,ツゲ(黄楊)である。ツゲは葉が対生していて光沢があり,その先端にわずかなへこみが感じられる。

 材は櫛や将棋の駒などに用いられる。昔,物見遊山(今で言う“観光”)で伊勢に行ったときにおみやげとして人気が高かったのは,白粉(おしろい=化粧品)とツゲで作られた櫛であったと言う有名な話を聞いたことがある。一見すると,脇役のように見えるツゲだが,なかなかどうして価値のある木であると感じさせられた。
 よく付き合ったり調べたりすれば,目立たない人や物の中にこそ価値や光る部分が見えてくることを,このツゲから教えてもらった。

ツゲ 写真
ツゲ 写真
ツゲ 写真
ツゲ 写真