HOME

樹木 Topics

家の庭木

手作りの樹名板

家から一歩出ると

わが町の通りには

公園や植物園

神社やお寺

山林や浜辺

県外に目をやると

葉や実の学び方

蝶を追い求めて

眉山 ヤマハゼ ヤマハゼ 眉山 ヤマハゼ
ウルシ科 ウルシ属 】


 眉山の道の脇に,よく見られるヤマハゼ。このヤマハゼとヤマウルシをよく混同するので,しっかり判断していきたい。(*判断基準については,ヤマウルシのページに掲載)
 まだ8月ながら,ヤマハゼの実ができていた。無毛の平べったい形をしていたので,決定的にヤマハゼだと断定することができた。ヤマハゼとヤマウルシぐらいの少し難しめの区別になると,個体差が大きい場合は葉で区別するのが難しい。そういうとき,やはり実の形がポイントになると思っている。

 ハゼノキとの区別は,実より葉の方が分かりやすい。ハゼノキよりだいぶ大きめであることや葉の裏面に毛があることなどで分かる。また,ハゼノキは小葉の大きさが小さめの均一化しているが,ヤマハゼの方は葉の大小にばらつきがあるように思える。ハゼノキとヤマハゼの葉の大きさの違いは,ブナ科のシラカシとアラカシの違いの感じに似ている気がする。

 一部に黄葉している様子も見られたが,秋になったヤマハゼの紅葉の美しさに期待をよせている。
そのときには,ぜひヤマウルシとの紅葉の違いに注目して,観察をしていきたいと思う。

ヤマハゼ 写真
ヤマハゼ 写真
ヤマハゼ 写真
ヤマハゼ 写真