HOME

樹木 Topics

家の庭木

手作りの樹名板

家から一歩出ると

わが町の通りには

公園や植物園

神社やお寺

山林や浜辺

県外に目をやると

葉や実の学び方

蝶を追い求めて

わが町の通りには サザンカ サザンカ わが町の通りには サザンカ
【 ツバキ科 ツバキ属 】


 12月になり,徳島市役所の駐輪場から上がった場所に,サザンカの紅紫色の花が咲き始めた。
野生のサザンカは,白色花の一重咲きなので,ここにある垣根のサザンカは完全な園芸品種である。徳島の通りや公園で見かけるサザンカはこの色のものが多く,最もポピュラーなものではないだろうか。

 ヤブツバキ(花期がサザンカより遅い)とサザンカとの違いは有名で,次のような違いがある。
 @ ヤブツバキは花そのものがぽとんと落ちるが,サザンカは花が落ちずに花びらが散る。
 A ヤブツバキは花びらの下の萼が筒状になり,サザンカは花びらの下の萼がべったりして平たい。
 B ヤブツバキの葉は大きくて波打っているが,サザンカの葉は小さくて鋸歯が目立っている。

 一般にツバキとサザンカの違いで言うと,@がよく知られている。この際のツバキとはヤブツバキを指すことが多い。サザンカに似ているもので,徳島の公園にカンツバキもよく植えられている。カンツバキは,ツバキとサザンカの交雑種らしく,私の印象では花はツバキの特徴が強く,葉はサザンカに近いという感じ。花期もほぼ同じで,なかなか見分けるのは難しい。

 私が樹木を学び始めたのは,サザンカの花が終わりヤブツバキが咲き始めたころだったように思う。この時期が近づくと,学び始めたころの自分を思い出してしまう。

サザンカ 写真
サザンカ 写真
サザンカ 写真
サザンカ 写真
サザンカ 写真
サザンカ 写真