HOME

樹木 Topics

家の庭木

手作りの樹名板

家から一歩出ると

わが町の通りには

公園や植物園

神社やお寺

山林や浜辺

県外に目をやると

葉や実の学び方

蝶を追い求めて

わが町の通りには スイカズラ スイカズラ わが町の通りには スイカズラ
スイカズラ科 スイカズラ


 5月の中旬,ある日の退社時,スイカズラの白色と黄色のきれいな花が目を引いた。
街中の一角の花壇にスイカズラの花はおもしろいと思い, さっそく次の日,昼休みを使って見に行った。

 場所はホテル野上屋(現在は建物の取り壊しが行われている)の近くで,おそらくビヨウヤナギかキンシバイかのどちらかを植えている花壇の一角である。意図的に花壇として植えているわりには,管理が行き届いていない感じがあった。スイカズラやヤブガラシが自由にツルを伸ばしているかと思えば,カラスノエンドウが好き放題に黒い熟した実をつけている。
 しかし,自然の様子をそのままを表現しているようで,逆にこの花壇のよさを感じてしまった。
 
 スイカズラの花は,鼻を近づけると芳香がする。和名の由来が,花筒の奥に蜜が溜まり,筒部を吸うと甘いことから「吸葛」というのが,うなずける。花全体が唇の形をしていて,上下に分かれている。おもしろいのは,咲き始めの花色は白色だが,のちに黄色に変わることだ。白色と黄色の花が混じった一枝を切って職場の花瓶に飾っていると,もう夕方には白色の花が黄色に変色し始めていた。

スイカズラ 写真
スイカズラ 写真
スイカズラ 写真
スイカズラ 写真