HOME

樹木 Topics

家の庭木

手作りの樹名板

家から一歩出ると

わが町の通りには

公園や植物園

神社やお寺

山林や浜辺

県外に目をやると

葉や実の学び方

蝶を追い求めて

わが町の通りには トランペット・ツリー トランペット・ツリー わが町の通りには トランペット・ツリー
【 ナス科 ブルグマンシア属 】

 
 今まであまり目にする機会がなかった常緑低木だ。街中で,ひっそりと景観を飾ってくれていた。名前の通り,大きなトランペット(ラッパ)状の花を下向きに咲かせていた。筒状に長い花弁が垂れ下がっている姿がユニークだ。和名では,木立朝鮮朝顔(キダチチョウセンアサガオ)とも呼ばれている。
 このトランペット・ツリーは,全草(花・茎・葉・実・根など全て)に毒があるようなので,甘い香りのする花に見せられて,子どもが誤って口にすることがないように注意したい。
 正確にはエンジェルス・トランペット・ツリーと呼ぶべきだろう。チョウセンアサガオ(朝鮮朝顔)には2種類あるみたいで,ブルグマンシア属で花を下向きに咲かせる方がエンジェルス・トランペット・ツリー,ダツラ属で花を上向きに咲かせる方がダツラと言うらしい。
 このトランペット・ツリーを見たのは,K先生と一緒に眉山に登った後ぐらいであったと思う。山野に自生する木の難しさに打ちひしがれていた私を励ましてくれるかのように,下向きにのんびりとぶらさがって花を咲かせていた。
「人生,ときにはのんびりいこうよ。いつもあわてすぎてちゃ,もたないよ。ゆっくりでいいよ。」
こんなメッセージを,私に伝えてくれているような気がした。

トランペット・ツリー 写真
トランペット・ツリー 写真
トランペット・ツリー 写真
トランペット・ツリー 写真